« 大雨特別警報 | トップページ | 西日本豪雨 »

2018年7月 7日 (土)

大雨の七夕

近所の星乃珈琲店の前を通ると「織姫ブレンド」「彦星ブレンド」ののぼり旗がなびいていた。今日は七夕なのに、雨が続いて4日ほど太陽を見ていない。福岡・佐賀・長崎に続き鳥取・広島・岡山・兵庫・京都にも大雨特別警報が出た。そして昼過ぎ岐阜県にも発令された。そろそろ太陽が恋しい。雨が続いたら太陽が恋しく、晴の猛暑が続いたら雨が恋しい。人間とは勝手なものだが、それにしても今回の雨はまさに観測史上最悪の異常な豪雨だ。1960年代半ばに流行った、アメリカのウォーカーブラザーズの「太陽はもう輝かない(The      Sun Ain't Gonna Shine Anymore)」と思えるような雨続きだ。洗濯物も生乾き、布団も干せない。そして今年のショックな出来事・・・毎年今頃満開のはずの紫陽花がほとんど咲かない。冬場、整枝する時期を間違えたようで、梅雨の風物詩が見られないのがショックだ。

« 大雨特別警報 | トップページ | 西日本豪雨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雨特別警報 | トップページ | 西日本豪雨 »