« ウカルちゃん | トップページ | 奈良ルール »

2018年7月31日 (火)

経産省

個人消費を喚起する目的で始めた「プレミアムフライデー」。多忙な月末の金曜日に15時に帰社できる暇な企業などほとんどないのに、世間知らずのアホ役人が提案した「プレミアムフライデー」で国民の顰蹙を買った経産省が、今度は「シャイニングマンデー」だとか。月曜日の午前が休みだと言う。企業にとって週明けの月曜の朝は忙しい。経産省もアホが極まった。サラリーマンは日曜日もグウタラ酒飲んで消費し、月曜は昼から出勤?子供は朝から学校なのにお父ちゃんは二日酔いで昼から出勤?こんな事で子供にどう教育するの?要するに経産省は人が余っているから何か仕事を作らなければいけない。つまらん仕事を増やすより、不良役人を減らすことを考えたら?

« ウカルちゃん | トップページ | 奈良ルール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウカルちゃん | トップページ | 奈良ルール »