2018年8月18日 (土)

誕生日

近江高校の夏が終わった。9回表まで1点リードで最終回、金足農校の逆転サヨナラ2ランスクイズでジエンド。滋賀県勢としては大善戦の活躍だった。負けた相手を調べてみた。数少ない公立高校で正しくは秋田県立金足農業高等学校である。1928年学校設立。1984年甲子園初出場でベスト4。主な卒業生・・・大相撲の豪風旭、女優佐々木希、そしてわがヤクルトスワローズのクローザー石山泰稚。逆に近江高校出身のプロ野球選手・・・阪神の植田海、DeNAの京山将弥・・・負けて悔いなし。彦根から応援のバスが50台ほど出たとか。お疲れさんでした。ちなみに今日は私の誕生日。近江高校の多賀監督も今日が59歳の誕生日。

2018年8月17日 (金)

流行語

長く続いた猛暑が嘘のように、今朝から空気が替わって爽やかだ。高校野球滋賀県代表近江高校が2001年以来の8強入り。滋賀県民としては朝ドラの「半分、青い」だったらここで、「ふぎょぎょ」と驚くべきところだ。「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」、「花子とアン」の「こぴっと」、「あさが来た」の「びっくりぽん」など朝ドラから出た流行語も結構多いが、どうも朝ドラは流行語にしてやろうと言う意図が見え見えで不自然で押しつけがましい。流行語は意図的に作るものではない。無理に作った「流行語」はすぐ消える。またNHKの批判を「やってまった!」

2018年8月16日 (木)

尾畠春夫

山口県で3日間行方不明となっていた2歳の藤本理稀ちゃん。警察や消防など150人態勢での捜索で見つからなかったが、大分県から駆け付けた78歳のボランティア尾畠春夫さんがわずか開始後30分で探し当てた。65歳で魚屋を閉め、年金を資金にしてボランティア活動を開始。毎日8km走って体力維持し、東日本大震災後は500日間、宮城で遺品探しのボランティアをしたと言う。新潟中越地震、熊本地震、広島土砂災害、東日本豪雨の時もボランティアに参加したとの事。「社会に恩返しがしたい」と言う精神はアッパレだ。

2018年8月15日 (水)

終戦の日

平成最後の全国戦没者追悼式が行われた。来年5月に年号が変わり、8月には新年号になっているわけだ。「この世界の片隅に」「マッサン」など主人公が戦争に翻弄されるドラマを今見ているが、国家と国家の衝突で、権力の側の人間が潤い、結局苦しむのが弱者であり庶民である。先日掃除中、両親の戦時中の写真を見る機会があった。終戦の8月15日の1~2か月前、両親が大阪で空襲に遭遇し、すべて焼けてしまったと言う話を聞かされていた。幸い京都に疎開したので両親が生きてこられた結果今日の私があるのだが、わずか1~2か月の差で命を落とす人・・・運命とは恐ろしいものだ。

2018年8月14日 (火)

ウォルマート

ウォルマートが西友の経営を手離すことになったが、楽天、アリババに続いてドンキホーテが西友を買い取る名乗りを上げた。ドンキと西友?私にはまったく理解できない異質な組み合わせだ。それより私は西友で買物をするために「ウォルマートカード」に入会したのに、ウォルマートが西友を放棄するのは全く無責任な詐欺行為だ。カードは解約するぞ。滋賀県民は銀行は滋賀銀行、食料品は平和堂、日用品はアヤハディオ・・・これで決まりだ。

2018年8月13日 (月)

新幹線

親族の通夜と葬儀のため、1泊で東京に行った。盆の真っ最中で新幹線はさぞや満員と思ったが、冷静に考えれば盆の中ごろに東京方面に行くのは世間の動きと真逆なので指定席もとれて快適だ。キャリーバッグとリュックの出で立ちなので何とか無事に目的地にたどり着いた。親族がなくなると言う事は悲しいだけでなく、今も信じられないと言う気持ちだ。お盆に東京に行ってきたわけだが、こんな用件で新幹線に乗るのは、悲しく寂しい。

歳を重ねる

東京から京都まで2時間10分あまり新幹線に乗ったが、10分間隔程度で次々に列車が発車するがどの車両もほぼ満席。こんな民族大移動が毎日行われているのだ。東京は猛暑だったが、エキュート品川で少し休憩してから新幹線に乗車した直後空が一気に曇り、雷と豪雨になった。残念ながら往復富士山が見えなかった。往復無事に移動出来たが、若いころは何の問題もない移動が、この年齢になると、階段で転倒したり、ホームで気分が悪くなったり、いつ何が起こるかわからない不安がある。猛暑の中キャリーバッグを曳いて、リュックを背負って、手土産を持って、結構ハードだった。やはり歳を重ねると言う事はそういう事だ。

2018年8月11日 (土)

モノラル

猛暑で湿度も高く高齢者には厳しい気候だ。今日は毎月恒例のバイオリンの合奏の練習日。参加することに意義がある?ので練習もそこそこで参加した。自宅では第一バイオリンばかり練習するので音がイメージとしては平面的だが、第二バイオリンと音を合わせると音楽が立体的ななる。むかし音楽はモノラルで聴いていたが、1960年代半ばからステレオが普及し、左右音が違って立体的に聴こえたのが当時カルチャーショックだった。NHK朝ドラ「半分、青い」のテーマソングに「鶏の、歌声も、線路、風の、話し声も、すべてはモノ      ラルのメ ロディ」と言うフレーズがある。主人公の楡野すずめは左耳が聞こえないのでこの歌詞の様に、すべてはモノラルに聞こえる。これは大変なハンディだ。ハンディを克服して明るく前向きに生きるすずめの姿に感動しつつ、毎朝欠かさず朝ドラは見ている。

2018年8月10日 (金)

ローソン銀行

本日ガソリンの激安日なので給油した。1Lあたり140円で25L入れた。セブン銀行、イオン銀行、そして10月からローソン銀行が開業する。コンビニは全国に圧倒的な店舗数があるから、従来の都市銀、地銀では出来ないきめ細かいサービスが可能になる。しかも24時間365日オープンしているので便利だ。ただ何万件もあるコンビニに、ATMの機械を設置するだけでもものすごい費用がかかるし、そこにいつも現金をそこそこ補充しなければならない。それだけカバーできるだけの現金輸送車と人員が確保できるのだろうか?

2018年8月 9日 (木)

引退

ロバートレッドフォードが最新作「ジ・オールド・マン&ザ・ガン」を最後に、俳優業を引退することになった。「明日に向かって撃て!」「スティング」「追憶」「華麗なるギャツビー」「華麗なるヒコーキ野郎」「大統領の陰謀」「普通の人々」「ナチュラル」「アンカーウーマン」「モンタナの風に抱かれて」・・・全部観た。1936年8月18日生まれだから誕生日を迎えると82歳になる。ちょうど引き際かもしれない。8月18日生まれと言えば、成海璃子、鈴木誠也、中居正広、吉川晃司、いとうまい子、水道橋博士、名取裕子、柴田恭兵、元大関豊山、城山三郎、アントニオサリエリ、足利尊氏、そして私。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー